ユニクロ流!院長が指導にくい社会人として必要なマナーが身に付き、輝くスタッフに生まれ変わります。

● ユニクロ流!院長が指導にくい社会人として必要なマナーが身に付き、輝くスタッフに生まれ変わります。

こんにちは。久保佳世子です。

新卒で入った百貨店では新人研修が2週間あり、そこで社会人としてのマナーや接客マナーをみっちり受けました。

個人経営が多い歯科医院にはスタッフの教育制度が整っていません。

毎年5月に歯科医院のスタッフ向けの新人セミナーを行います。

「自院のスタッフにも社会人としてのマナーを身につけさせたいと、先生方からお声を頂戴致します。

朝、出勤すれば挨拶をする、何かして貰ったらお礼を言うなど、本来なら家庭躾けられるべきです。

公開セミナー
しかし残念ながら、こういった当たり前の躾教育を受けていないケースも少なくありません。

院長自ら「ご馳走様」と言いなさいとは、なかなか言いづらいのが現状です。

院長が言いにくい、注意しづらいことを代わりに教育致します。

スタッフの常識無い態度が嫌で、歓送迎会、新年会、忘年会を避ける先生もいます。

「ご馳走様でした。」が言えなかったスタッフから、常識あるスタッフに変化します。

なかなかこちらから言いにくいことも言っていただくことになり、本当に申し訳ありませんでした。

敬語や電話応対については、私もハッとさせられる内容もあり、私自身大変勉強になりました。美しい敬語を身に着けて女性として人として成長していきたいと思います。

 

翌日からスタッフの動きにも変化があり、特に、Aさんが、自分から積極的に動いたり、声を出す場面が増えてきて、今までにない表情も見えるようになりました。

一昨日、歓迎会を行った際にも、他のスタッフとも会話している様子で、少しずつ打ち解けているように感じられます。

 

セミナー以来、朝礼での全員の「ハイ‼︎」という返事が声高らかで気持ちが良いです!

新人達が人が変わったように生き生きと話しをしていたことに嬉しくなりました。

 

最初は歯科医院におけるマナーを教えていただけると思っていたのですが、歯科医院におけるマナーはもちろんのこと、プライベートでも役立つ社会人としての基本マナーをたくさん教えていただきました。

院長からはなかなか指導しづらい上司に対するマナーも教えていただきました。

 

久保さんのセミナーは、「内容がとても充実している」「ハッキリと物を言う先生で伝わってくるし、厳しくも優しい」

とお聞きしたので、パワーある先生から教えていただきたいと思い参加しました。

今日、聞いたり感じたりしたことを、自分の医院の全員に聞いて貰いたいと思いました。

社会人としてのマナーをしっかり身につけることで職場が円滑にまわったりドクターやスタッフが更にいい関係になり仕事の質の向上が期待されると強く思いました。

 

参加させていただいた新人スタッフ2名、ますます張り切って頑張ってくれてます。

医院全体にも、良い刺激になってます。

あと、患者さん視点満載のテキスト凄いです。

 

今回、社会人としのマナーは企業に入社するとあたり前の事ですが、私たち医療人は狭い社会で生きているように思います。

社会の常識をまずは身に付けて、患者様に失礼がない様に、そのためにはこのようなセミナーが必要が必要と思います。

 
公開セミナー11
スタッフの社会人としてのマナーが身につけば、院内の雰囲気が良くなります。

院内でのマナーが良いとタッフ間のコミュニケーションの質が上がります。

スタッフ間の声掛けも増えるので、毎日の診療が回転良く回ります。

多くの先生のご要望にお応えして、この度「歯科新人スタッフの意識と行動が変わるセミナー」のDVDを発売致します。

患者さんが来院してからお帰りになるまでの、シーンに応じた言葉づかいをテキストと、動画を使用して学べます。

多くの歯科医院のスタッフは、無意識に間違った言葉遣いをしています。

テキストに書かれている言葉づかいを繰り返し、声に出して読むと接遇用語が身に付きます。

動画とテキストにある言葉遣いをつかいこなせるようになれば、他院と差別化を計れます。

地域で一番丁寧な言葉遣いが出来る歯医者と患者さんから評価されます。

semina-

東京や大阪のセミナー会場は、遠く交通費がかかりセミナーに参加しにくい先生はDVDでスタッフ教育が可能です。

いつでも好きな時に学べます。

DVDですと、何度も繰り返し学べますので、習熟度も上がります。

また新しいスタッフが入る度に何度も使えますから、大変お得です。

このDVDは、院長が言いにくことも、講師がズバリ伝えています。

DSC08489
 
ですから、院内の備品について大事に使用するようになりコスト意識が芽生えます。

こちらの動画の中で、院内のコストについて学ぶシーンがあります。

スタッフは、お金が入ってくるところは見ていても、お金が出ていくところを見ていません。

高額な形成バーを無くしても、悪びれないスタッフも、物を大切にしようと意識が向上します。

院長が言いたくても言えなかったことが、このDVDに中に収められています。

院長が注意しても態度の変わらなかったスタッフも、このDVDを繰り返し観ることで、意識や行動が変わります。

医院全体の勉強会や院内ミーティングでも活用できます。

中里スタッフ8

DVDの主な内容

・歯科業界の現状を知る

患者さんが来て当たり前という考えから、ご来院頂いていることへの感謝の気持ちが芽生えます。

・社会人に必要な5つのけじめ

午後の診療開始時間の5分前から歯磨きを始めていた、スタッフも10分前に休憩室から出てくるようになります。

・コスト意識を持つ

スケ―ラ―用のチップをシンクに流す、落として紛失するなど、院内の備品を大切に扱え無かったスタッフも、大事に使用するようになります。

先生が注意出来なかったことが、講師が代弁しております。

・報告・連絡・相談

仕事を依頼しても、報告出来なかったスタッフも自ら報連相が出来るようになります。

・プロとアマの違い

叱られるとふてくされていたスタッフも、素直な態度で院長や先輩スタッフと接し、責任感ある意識と行動ができるスタッフへと意識が向上します。

・良好な人間関係を築くための言葉

あいさつ、返事、謝罪、お礼が当たり前に言えるようになります。

医院主催の親睦会で、「ご馳走様でした。」が当たり前に言えるスタッフに生まれ変わります。

・これだけは知っておきたい食事のマナー

医院の親睦会で、スマホばかり触っていたスタッフも、参加意欲が高まります。

・医療人にふさわしい服装と身だしなみ

専用のテキストを使用して、服装と身だしなみのルールが作れます。

・患者さんへのあいさつと応対マナー

患者さんに聞こえる声で、感じ良くハキハキとあいさつ出来るスタッフへと成長します。

・院内での禁止事項

患者さんにタメ口で話したり、患者さんの顔にバサッとタオルを掛けていた、粗雑なスタッフも、やってはいけない行動が理解できるようになります。

・シーン合った言葉づかい

患者さんが来院してから、お帰りになるまでのシーンに応じた正しい言葉づかいが身に付きます。

「診察券の方をお預かりします。」の耳障りだった「~の方」や、「1万円からお預かります。」の「~から」など、間違った言葉づかいが直ります。

正しい言葉づかいができると、それだけでワンランク上の歯科医院になります。

・電話応対における7つのマナー

患者さんをお待たせしないといけない時や、電話を切る時のマナーが身に付きます。

電話応対における7つのマナーを実践すれば、患者さんのとりこぼしが無くなります。

・電話の受け方・掛け方

流れにそって、基本の流れが理解できます。

・急患ですぐに診て欲しい患者応対

新患で、痛いのですぐに診て欲しいと言われた時に、アポイントの緩い時間帯に感じ良く誘導できるようになります。

新患が通いたくなるトークが身に付くので、集患に繋がります。

・患者さんの都合で予約変更の電話があった時

他院が行ったいないトークを実践すれば、患者さんのマナーも向上します。

・医院の都合で予約変更の依頼をする時

院長が急きょ学会等の参加が急に決まり、患者さんにアポイントの変更をお願いしたい時に不快感を与えない話し方が身に付きます。

・電話応対で困った時

患者さんに「お世話にます。」と言われた時の適切な答え方や、しつこいセールスの電話があった時の応対の仕方ができるようになります。

セミナー2

上場企業出身で歯科業界を知り尽くした接客接遇のプロから教わるから、新人スタッフのマナーが向上し社会人、医療人としての意識や行動が変わります。

挨拶ができる。呼ばれたら返事をする。何かして貰ったらお礼を言う。失敗したら謝る。ご馳走して貰ったらお礼が言える。

先生が言うと「セコい!」「ケチ!」と思われることも、外部講師が言うと、スタッフも素直に聞き入れます。

外部の人間が言った方が、客観的に冷静に聞く耳を持ちます。

スタッフ教育のストレスから解放され、治療に専念できる環境が手に入ります。

dvd2

お届けは、約1週間頂戴いたします。

お値段3万円(税込)

credit1
歯科新人スタッフの意識と行動が変わるセミナーDVDのお申し込みはこちら

東京の歯科専門 スタッフ教育・接遇・マナー研修「エッセンス」

受付時間:9時~19時(月~土)
出張セミナーは土日祝もお受けいたします。
東京都中央区明石町1-3-402

 歯科スタッフのやる気をグングン上げる方法
出張型の歯科接遇マナー単発研修
出張型の歯科接遇マナー継続研修
歯科スタッフ教育コンサル
歯科接遇セミナー講演
歯科新人スタッフ教育公開セミナー
歯科スタッフ教育を受けたお客様の声
お問合せフォーム
お電話:03ー3543-1668

 
東京・品川・渋谷・新宿・池袋・上野・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・大阪・名古屋・福岡・仙台

歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【残席 東京満席・大阪5】5月開催!歯科医院の新人スタッフの意識と行動がわかる1日セミナー

● 【残席 東京満席・大阪5】5月開催!歯科医院の新人スタッフの意識と行動がわかる1日セミナー

こんにちは。久保佳世子です。

今年で7回目になります、歯科医院の新人スタッフ向けのセミナーのご案内準備が整いました。

毎日のようにお申込みを頂き、残席が東京は満席、大阪が1になりました。

今年も現段階で、両会場合わせて17医院様からお申込みを頂いておりますが、12医院様が過去にセミナーにご参加、出張型のセミナーで伺った医院様からのお申込みです。

昨年もお集まり頂いた半分以上は、新しいスタッフが入るたびにリピートして下さる医院様でした。

最初は緊張した面持ちだったスタッフの方も帰る時には、笑顔でお帰りになります。

ボソボソと自信無さげに話していたスタッフも自信を持って患者さんと会話が出来るようになります。

電話をとりたがらなかったスタッフが積極的に電話に出るようになります。

先日、浜松でのセミナーありがとうございました。

参加させて頂いた新人スタッフ2名、ますます張り切って頑張ってくれています。

医院全体にも良い刺激になっています。

あと患者さん視点満載のテキスト凄いです。

柴田歯科医院 院長 柴田 幹彦様(静岡県)

 

当院では、採用した方全ての方にこのセミナーをうけてもらっています。

久保さんは女の方ならではの目線でスタッフをみていただけるので私を含めスタッフも意識改革ができいつも感謝しています。スタッフ教育には欠かせないセミナーだと思います。

海谷歯科医院 院長 海谷 幸利様(東京都)

 

当院に入職したスタッフは、まず久保先生のセミナーを受けていただいています。

愛想ががなかったスタッフが笑顔の出し方が上手になったり、患者さんとの会話も弾むようになっています。

技工士にも受けてもらっており、当院には必須の授業になっています。

新百合山手ファースト歯科 院長 永田 達也様(神奈川県)

 

スタッフからも普段とは違う環境でのセミナーで、大変モチベーションがあがった折の報告を受けました。

やはり客観的目線で自己評価を受けることは、自身が新たな気付きを得られるのでよかったです、ありがとうございました。

本当はもう一人受講お願いする予定でしたが私用と重なっていたため、またお願いしたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

昨日は大変貴重なセミナーに参加させていただき、ありがとうございました。

これからの歯科医院は、治療技術はもちろんの事、スタッフマナーで大きく差が出るのだなと、改めて実感しました。

技術の習得はすぐに出来るものではありませんが、マナーの意識はすぐに変えられるものなので、先ずは今日、挨拶からきちんと行い、早くクリニックにとって人財となれるよう、精進致します。

 

社会人としてのマナーやルールを知れば、働く意欲が高まり責任感を持って、仕事をするようになります。

患者さんへの正しい言葉遣いがわかれば、自信を持って笑顔で接しられるようになります。

声が小さい、返事が小さい、言われたことしか出来ない新人スタッフの行動と意識が変わります

セミナーの翌日、キチンとセミナー参加のお礼が言えるスタッフへと生まれ変わっています。

主なカリキュラム

・学生と社会人の違い

人間関係、知識、お金、時間など学生と社会人の違いをワークから学んで頂きます。

・良好な人間関係を築くためのことば

返事、挨拶、お礼、謝罪の言葉を当たり前に言える社会人になります。

・コスト意識を持つ

医院経営に必要なコスト意識が身につきます。

・仕事の進め方

勝手な判断をせず、報告、連絡、相談ができるスタッフに変わります。

・医療人にふさわしい服装と身だしなみ

学生気分が抜けない服装から、患者さんに好感と安心を与える身だしなみが身につきます。是非、院長先生もご一緒に参加頂き院内ルールを作って下さい。

・電話応対の基本

先輩スタッフが手が空いていず電話に出た時に、感じ良く応対ができるようになります。

・これだけは知っておきたい社会人に必要なマナー

親睦会の席でスマホを触ってばかり、院長や先輩に気配りの無かったスタッフから、気の利くスタッフに変化します。

セミナーの日時

・大阪会場 5月22日(日)10:00~16:30 

西梅田ブリーゼプラザ801号室8F
大阪市北区梅田2-4-9

・東京会場 5月29日(日)10:00~16:30

AP東京八重洲通りOルーム 11F
東京都中央区京橋1丁目10番7号

・定員 各会場20名→東京は満席(キャンセル待ち受付)、大阪残席1

・費用 スタッフ3万円お二人目から2万円(税込) 院長1万5千円(税込)

お弁当をご用意いたします。

お申込みはコチラです。

FAXでもお申込み頂けます。

東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレームの患者さんをファンに変えるクレーム応対術

● クレームの患者さんをファンに変えるクレーム応対術

こんにちは。久保佳世子です。

クレームの患者さんも、医院のファンになって頂けます。

クレーム応対のコツとポイントを掴めば、最小限におさめられます。クレーム応対の流れが身に付けば、誠意を持って焦らずに対応が出来ます。

クレーム応対が良いと、転院すること無く、継続して医院に通って頂けます。

一回のクレームから、一生通い続ける患者さんにもなって頂けます。

中里16
クレームはピンチでは無く、今後も継続して患者さんに、通って頂くためのチャンスです。

ピンチをチャンスに、変えるクレーム応対術が身に付きます。

クレームの場合、最初に受けたスタッフの対応力を、上げれば大きなクレームに発展しません。多くのクレームは、初期対応の悪さから大きなクレームに発展してしまいます。

起きたクレームを最小限におさめ、患者離れを無くします。

ロールプレイングをビデオで撮って、みんなで見た講義が印象に残った。

自分の無意識にしている動きを見ることが出来て良かった。それと同時に治そう!と思いました。

 

不満を感じていても実際に苦情を言ってくれる人は少なく、私達が気づかない間に患者離れが進んでしまう事は怖いと思いました。

 

普段できているつもりでできていない所がロールプレイングで客観的にみることによって分かった。

人に指摘してもらうのも良かったです。

 
基本動作が身に付けば、クレームへの恐怖感が無くなり、慌てることなく冷静に患者さんと、向き合えるようになります。

クレームを未然に防ぐための方法が身に付けば、確実にクレームは減ります。

老舗百貨店出身である接客のプロから、クレーム応対の極意が学べます。

クレームを制すれば、地域ナンバーワンの歯科医院になれます。

DSC08454

● クレーム応対研修 3時間

1 テキストを使用してクレーム応対の基本を学びます

2 歯科医院でよくありがちな事例を、もちいてロールプレイングを行います

3 接客と患者のプロである講師が、患者役を演じスタッフが応対役をします

4 講師からフィードバックを行います

主なカリキュラム

・患者はなぜ去っていったのか

患者が二度と来なくなる原因が、わかればクレームに対する姿勢が変わります。

・不満患者が起こす行動とは

ネット等で、医院の悪口を書かれることを防げます。

・クレーム応対の流れ

ピンチをチャンスに変える応対術が、身に付きます。

・クレームを未然に防ぐ受付応対術

クレーム未満の患者さんのお申し出に、最善の応対が出来るようになります。

・対応と応対の違い

クレームから逃げていたスタッフも、起きたクレームに真摯に向き合います。

・クレーム応対の三変法

難易度の高いクレームも、解決に導きます。

・シーン別、患者のタイプ別のクレーム応対法

歯科医院でよくありがちな、クレーム応対に強くなります。

料金

宿泊費は10000円を目安ですが、実費請求いたします(平均7000円)

交通費は、全て往復で下記をご参考下さい。

東京―大阪29000円(新幹線指定) 東京―名古屋23000円(新幹線指定) 羽田―福岡25000円~50000円(飛行機は予約時期によって異なります)

交通費とは別に移動時間が、片道3時間を超える場合は出張費として別途3万円頂きます。

東京駅を起点とさせて頂きます。

また、日帰りが出来ない場合の前泊・後泊が伴う場合は、交通費、宿泊費とは別に出張費として、別途3万円ご請求致します。

・3時間

・一医院・・・15万円(税抜)

お電話でのお申込みは03-3543-1668にお願い致します。

クレーム応対研修のお申込み

歯科専門 スタッフ教育エッセンス
受付時間:9時~19時(月~土)
※出張セミナーは土日祝もお受けいたします
東京都中央区明石町1-3-402
出張型の歯科接遇マナー研修
月次訪問の歯科スタッフ教育
歯科接遇セミナー・新人教育セミナー
お客様の声

歯科スタッフのやる気をグングン上げる方法

お問合せフォーム

お電話:03-3543-1668

東京・品川・渋谷・新宿・池袋・上野・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・大阪・名古屋・福岡・仙台

歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加